Sunnyvale, CA, USAから日々の事を徒然と...
10<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >12
このページの記事一覧


Posted on --:--:-- 
--
--/--
--
Category:スポンサー広告
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Track Back: --     com: --
Posted on 21:25:16 
2014
01/09
Thu
USに来て良かったなぁ,と思う1つはビールが安いこと(笑)500mlの缶で1$くらいでしょうか.税金が少ないんでしょうかねぇ.歴史的には禁酒法とかって有名な話がありますが,どうなんでしょう.
スーパーで買うことが多いのですが,よく見てみるとIPA,つまりインディアン・ペール・エールという種類のビールが多いのですね.日本でポピュラーなピルスナーはほとんどなく,ラガーがちょいと,って感じでしょうか.こちらの方はペールエールがお好みなんでしょうかねぇ.とはいえ,確かに美味しいのもあるんですが,平均するとイマイチなのが多い・・・
ちょっと値段がするのを見ると,大抵は輸入品となっております.で,やはりビールといえば,ドイツかUK,という固定概念が刷り込まれてるのですが(苦笑)今回はこんなビールをゲット.

Boddingtons

UKのビールでBoddingtonsという名前.ラベルを見たことがあるなぁ,と思って買ってみました.

ABInBev
http://ab-inbev.co.uk/

サイトを見てみると,ココって大手でアノStellaやらBeck's,更にはBudweiserなんてのも扱ってるんですね.知らんかったなー.

Boddingtons

見た目はラガーかピルスナー,って感じですが,缶の中には細かい泡が出るように「浮き」も入っていて,ラベルにだってエールと書いてあるんですからまごうことなくエールだと思います.多分.
なんですが,飲んでみるとエールにしては随分と軽め.じんわりとした甘みというより酸味が先行して軽い飲み口でサッパリとした感じです・・・これは飲んだことないなぁ(笑)ラベルを見たことがあったのは気のせいか,ないしは,見ただけで買ったことがない,とかか?!
少なくともロンドンとかのパブで飲むエールをイメージしてたんですが,んー,期待してたんとは違うなぁ.

こちらの方の嗜好に合わせてるのかな?
 コメント 
 コメントを書く 
管理者だけがコメントを読める様にする

 Track Back 
Copyright © 2017  Motoï  All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。