Sunnyvale, CA, USAから日々の事を徒然と...
10<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >12
このページの記事一覧


Posted on --:--:-- 
--
--/--
--
Category:スポンサー広告
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Track Back: --     com: --
Posted on 15:19:38 
2014
07/04
Fri
強烈な日差しにもめげず,刺すような日差しにもめげず,目がくらむばかりの日差しにもめげず.着きましたよ,やっと・・・LA,っつーかまずはHollywoodです.

Hollywood

本当は看板の近くまで行きたかったのですが,通行止めみたいなことになっていて,どうにもよく分からず.行けるのかなぁ?それすれも分かりませんが.
ちなみにこのアングルから写真を撮る人が結構いたのですが,ここってモロに住宅地なんだけどなぁ・・・ま,いいか!?

とはいえ,Hollywoodだから直ぐに映画の撮影に出くわせるもんでもありませんので,少しばかり中心街に向かってみましょう.

Hollywood

向かう先はこちらです.

Chinese Theatre

Chinese Theatre
http://www.tclchinesetheatres.com/

何が有名か,ってーと,この写真で分かりますでしょうか?

Chinese Theatre

映画俳優や女優の方々の手形・足形が残ってる,アノ場所でございます.
真正面の一等地(?)と思えるところが最も人だかりができていて,みんながみんな立ち止まる,と.それは誰かというと...

Chinese Theatre

King of popsことMichael Jacksonです.人がいない状態のこの写真が奇跡とも言えるくらい常に誰かがいるという状態.名だたる名優を押しのけて,どう贔屓目に見ても堂々の1位.

Chinese Theatre

個人的にはこちらのこじんまりとした端っこにある,West side storyの出演者一同,ってのが宜しいかと思いますが.

前にある道路の床にもこれまた名優の名前が付いたプレートが埋め込まれ・・・中には人間では無い方(?)もいらっしゃいますが.他にはコスプレの人・・・が案内してますな,ここ.
と,まぁ,一度,足を運んでみても宜しいかと存じます.はい.
 コメント 
 コメントを書く 
管理者だけがコメントを読める様にする

 Track Back 
Copyright © 2017  Motoï  All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。